GAIA Network

Introduction

当HPは、自分が理解できる分 受け取っていただけたら、うれしく思います。

GAIA 女性性の時代

2022.12.04 UP
宇宙の法則:宇宙は、完璧な法則で 成り立っています。星が生まれ、やがて消滅していく。この星 地球も、やがて 消滅して、星に吸収され、新しい星が 生まれます。太陽系が属している 天の川銀河も やがて アンドロメダ銀河と 融合して、新しい銀河が生まれます。宇宙では、完全な循環サイクルが 行われています。

女性性とは、愛と調和、すべての存在を慈しむこと、今 生きていることに感謝すること、自分のすべてを愛すること、信じること、ゆるすこと、共存共栄、新しく創造し 育むこと、美しさ、豊かな感性、笑顔、大調和などをいいます。
共存共栄とは、お互いの不足分を補い 支え合って、生かし合って、力を合わせて、共に生きて 栄えること。

新しい変化を 柔軟に受け入れ、精神の自由のために、日常生活を 丁寧に生きることを意識する時代。心と体を癒す時間を 確保することで、生活基盤が調います。

GAIA Networkとは

2022.12.04 UP
<Network>

私たちは 地球人として、常に、自分で学んで、気付いた事を 実践して、現実世界の中に、本質を調和で 実現していくことで、ネットワークが生まれます。

一人一人が 和(なご)やかに お互いの不足分を補い、生かし、力を合わせて、目的を成しとげることで、生老病死の「苦(思い通りにならない)」現象を 肯定かつ楽観的に 感謝でとらえることが、出来るようになります。それを継続しているうちに、自分も 周りも 環境も、整っていきます。

<GAIA Network>
GAIA Networkとは、GAIA 全ての存在の「命の尊厳」を守り継承する意識Networkであり、従来の組織形態を持ちません。自分の出来ることで、力を合わせて、この星 地球の命の循環システムを修復する「人と人との繋がりの和」のことです。
GAIAを創造し育んだ「女性性の意識」である 日本の礎(いしずえ=基礎土台)を継承し、新しく進化させて、それを未来の人達に 手渡すことを 目的としています。

GAIA Network-L4 → L5

2022.11.03 GAIA Network 創造
    Level2:Swimmy(絵本スイミー)
          L3:Grid(グリッド)
          L4:Pillar(柱)
          L5:立体化
          L6:vertere (ヴェルテレ 回転運動)
          L7:循環
    Final 8:Geometria(ゲオーメトリア)

GAIA Network-Program

2022.12.06 UP

①「予防医学 BMS:Body Mind Soul」の普及   
    2019年 小淵沢 活動開始 自分達の命は、自分達で守る

②地球の卒業「看取りケア」
    2022年 小淵沢 最期まで、命の尊厳(人間の存在意義)を守る。

GAIA Geometria:地鎮

2022.12.04 UP
<地鎮(音読み:じちん、訓読み:とこしずめ)とは>
日本の古神道では、自分の内側に「神」がいます。
地鎮とは、本来は「とこしずめ」といい、地球を創造した神に「祈り・感謝・許し(お詫び)」をする事です。GAIA神聖幾何学の一つです。

<地鎮の歴史>
近年、資本主義が発展するとともに、人間は 命への「感謝」を忘れ、GAIA神聖幾何学から、形式的な「型」になっていったようです。
古代の日本では、万物の命を尊ぶ 哲学です。「つくも神様」といって、物にも 命が宿っているとされました。そのため、お役目を終えた物に 感謝をします。私たち人間は、地球から「土地や 物や 肉体など」をお預かりして 使わせていただいております。

GAIA 命の循環

釈迦「諸行無常(目に見える 外側の現実は、すべて変化する。)」
人間の本質である 目に見えない 内側の魂(Soul:意識)は 永遠 不変という教え。

地球の大自然も すべての形を変えて 循環しています。地球上のすべてのものは、人間 動物 植物 鉱物でも、命を終えると 原子からできている物質は 分解されて「クォーク(≒意識、命)」になって、クォークを組み替え、次の命へと 循環されていきます。宇宙も この星 地球も、命の循環システムが 設計 設定されています。

古来の日本では、人間が死ぬと、土葬をして、命の循環システムを成立させていました。現代社会では、火葬をして「骨(Ca:カルシウム)」になるので、命のエネルギーを 子孫に残すことが 出来ません。
亡くなった人は、「骨(Ca:カルシウム)」ではないので、お墓にいません。永遠の魂として生きて、私たちの心の中にいます。祈りは、願い事ではなく、感謝をすることです。
亡くなった人が「魂」だと受け入れると、「生老病死」から解放され、祝福です。肉体が 本当だと思って「死」を受け入れないと、物質世界に囚われ、失った喪失感で、苦しみや悲しみが続きます。

GAIAの修復

2022.11.29 UP
聖書「人間は GAIA(この星 地球)の大自然の管理者」
この星 地球も 生命体で、私たち人間も、命の循環システムによって 生活をする必要があります。


●2019 世界会議C「人間が自然を使い続けると、地球は100年も 持たない。」
●2022.11.29 オーストラリアの珊瑚礁「グレートバリアリーフ」が危機遺産の可能性 回復力低下。

魂が、地球という舞台で「演技」をしている事を忘れて、肉体が 本当の自分だと思い込んで、毎日、食べるために仕事をしたり、家事や学校や 近所や友人達の付き合いと、忙しくしていると、何不自由なく暮らせる 当たり前の幸せに 気が付きません。自分1人ではなく、たくさんの命に支えられて、生きることができます。
空気も吸えて、水も飲める。地球の ちょうど良い引力で、全ての生き物は、宇宙へ投げ飛ばされることも、引力で押し潰されることもない。酸素量も多すぎても少なすぎても、生き物は生存できません。

私たちが生きるのに必要な酸素を生み出す「太古の森」「海の珊瑚」は、もう1/3もないのに、火山や台風や地殻変動や 太陽フレアなどで、酸素量のバランスは、保たれています。私たちは、今 生きているだけでも 奇跡で、命を与えてくれた存在に、感謝です。

常在フローラ

この星 地球も、人間 動物 植物 鉱物も、宇宙の法則の回転運動で成り立っています。全てのものに 原子核があり、電子が回転運動をしています。DNA遺伝子も 砂糖も 右回転し、アミノ酸は 左回転しています。天然のものは、右回転と左回転で、調和して、自然や生命は カタチ創られて、生体反応が起きて、循環しています。世の中に、人工のものが あふれていますが、人工のものは、逆回転していて、生体反応が起こらないので、エネルギーにならず、循環もしないので、免疫細胞が、破壊されます。

今の 私たちの日常生活をかえりみた時、自分の手(たなごころ)にある 常在フローラ(常在菌)を介在したモノは、一体どれだけあるのでしょうか。
酵素とは、人間が生存活動をしていく上で 必要な全ての働きをしています。

地球上の生物は、成層圏から深海まで存在し、微生物が原始生命です。宇宙の法則の1つ「共生」は 共に生かし合うことで、命の循環システムそのものです。命の生産者は「植物」、分解者は「微生物」、消費者は「動物」私たち人間です。

現代社会で 免疫疾患の方が多いようですが、根本療法では「酵素」「微生物」が関係しており、対処療法では、真の原因を解決することが出来ません。

Copyright©︎2021ame flora.All Rights Reserved.
Top